【ボディーシェーバ】メンズの剃毛をもっと楽にする…!

除毛・剃毛

最近Amazonでボディーシェーバーを買いました!

ボディーシェーバーを使った感想、メリットなどを書いていけたらと思います!

 

ボディーシェーバーとは

ボディーシェーバーというのは髭以外の体毛を処理してくれるアイテムです。

刃が勝手に動いてくれるので、比較的に楽に体毛を処理できます。

髭剃り機の体に使うバージョンだと思ってくれればいいです!

実は最近ボディーシェーバーの存在を知ったので、

急いでAmazonで探してお手頃な価格のものを買ってみました!

 

ボディーシェーバーを使ってみる

購入品の紹介

今回買ってみたのは、「GAERUO」ボディーシェーバーです。

Amazonで3千円くらいで購入しました。高いものは1万円行くものもありました。

f:id:Life_is_difficult:20220415132140j:plain

箱の表記は全部英語ですが、中に日本語の説明書がありました。

ボディシェーバー 電動 メンズシェーバー 毛剃り 15°角度調整 ネット刃付き IPX7防水 ムダ毛処理 ドライ剃り 泡剃り 脇 腕 背中 足 ビキニライン 敏感肌 全身 水洗い可 低騒音 USB充電式 リミットコーム付き プレゼント
【15°角度調整&双方向トリミング】ボディシェーバーのヘッド部分は15°回転角度を調整可能で、肌に密着し、細かい部分も綺麗に深剃れます。両面ブレードを設計と双方向前後どちらにもトリミングできるの構造で、毛がさまざまな方向に生えていても、しっかりキャッチしてカットできます。 【お風呂剃り&ウェット/ドライ対応】IPX7基...

 

中身の紹介

次に箱の中身に紹介に移ります。

↓中身はこんな感じ

f:id:Life_is_difficult:20220415132530j:plain

↓全部取り出すとこんな感じ

f:id:Life_is_difficult:20220415132637j:plain

・ボディーシェーバー(本体)

・USBケーブル(充電器)

・掃除用ブラシ

・1mm、3mm、5mmリミットコーム

・ネット刃

 

f:id:Life_is_difficult:20220415133043j:plain

・収納袋

値段の割には付属品が充実していると思います。

収納袋があるので、持ち運びに便利ですね!

 

使い方

使い方は非常にシンプルで、本体の真ん中にある丸いボタンを押すだけで動きます。

他にボタンが無いため、わかりやすい設計になっています。

f:id:Life_is_difficult:20220415134918j:plain

止めるときもボタンをもう一回押せば止まります。

シンプルで使いやすそうですね!

 

剃る前の様子

実際にこのシェーバーを使って剃ってみたいと思います!

今回は太ももから下を剃っていきたいと思います。

↓すね

f:id:Life_is_difficult:20220415135242j:plain

f:id:Life_is_difficult:20220415135330j:plain

↓太もも

f:id:Life_is_difficult:20220415135419j:plain

f:id:Life_is_difficult:20220415135438j:plain

すごく汚い脚ですが許してください…

結構生えていたのでシェーバーを使って処理したいと思います!

 

剃った後の様子

お風呂場で時間をかけながら剃りました。

個人的にお風呂場でやることをお勧めします!

他の場所でやると毛が散らかって掃除が大変だからです。

↓すね

f:id:Life_is_difficult:20220415140009j:plain

f:id:Life_is_difficult:20220415140048j:plain

↓太もも

f:id:Life_is_difficult:20220415140120j:plain

f:id:Life_is_difficult:20220415140142j:plain

毛穴や肌はすごく汚いですが、毛はだいぶ処理できたと思います!

 

ボディーシェーバーを使った感想

今回ボディーシェーバーを使いましたが、いくつか良かった点があったのでピックアップします!

・コスパが良い!

・楽に剃ることができる!

・剃刀負けの心配が少ない。

・剃りずらい箇所も剃れる!

 

コスパが良い

まず、コスパが良いと思いました。

これからずっと剃っていくと仮定して考えると、

・除毛クリーム→約千円。

・剃刀とシェービングジェル→安く済ませて約5百円。

すぐに無くなってしまうため、無くなるたびに買わないといけない。

・ボディーシェーバー→約3千円~一万円。

一度に使う金額は大きいが、長持ちする。(刃が悪くなるまではブラシで掃除しながら使える。)

きちんと正しい使い方や点検を行っていれば、ボディーシェーバーはコスパが良いと思いました!

f:id:Life_is_difficult:20220415142416j:plain

 

楽に剃れる/剃りずらいところも剃りやすい

除毛クリームは時間をおいて放置しないといけませんが、

ボディーシェーバーは刃が動くので処理スピードが速いです。

また、背中やVIOラインなどといった剃りずらい場所もその部分に当てるだけで剃ってくれるので、カミソリみたいに刃を立てて剃る必要がなく、剃りずらい箇所も剃ることができます!

肌が直接当たらないような設計になっているので、カミソリ負けの心配も少ないです。

f:id:Life_is_difficult:20220415142901j:plain

 

深剃りできない

上記のように良い点を挙げてきましたが、

ボディーシェーバは設計上、安全に使用できるように設計されているため、

深剃りはしにくくなっているのでそこが惜しい点かと思います。

深剃りしたい場合はカミソリのほうが良いと思います。

以上となります!個人的にはボディーシェーバーはお勧めなので、ぜひ探してみてください!

関連記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました