「チャックテイラー CT70」とは何か!?

スニーカー
{"source":"editor","uid":"3EFAC9A0-F6AF-4E29-AFD9-96B0DBB7F4F2_1637466616310","origin":"unknown","fte_sources":[],"subsource":"done_button","used_premium_tools":false,"used_sources":"{"version":1,"sources":[{"id":"327078471110900","type":"premium"}]}","source_sid":"3EFAC9A0-F6AF-4E29-AFD9-96B0DBB7F4F2_1637466645442","premium_sources":["327078471110900"],"is_remix":false}

皆さんはチャックテイラーという言葉を耳にしたことはありますでしょうか?

今回はチャックテイラーとコンバースの違い、購入方法や特徴など解説していきたいと思います!

 

チャックテイラー CT70とは

そもそもチャックテイラーとは何なのかを説明していきたいと思います。

「CT」とは、「Chuck Taylor」の頭文字を取ったものです。

「70」というのは、1960年~1970年のモデルを復刻したもので、1970年の70を取ったものです。

 

コンバースと何が違うのかわからない人もいると思いますが、

コンバースの枠の中に、チャックテイラーがあるイメージです。

一般的に知られているのは「コンバース オールスター」というカテゴリーがあり、

そこから大きく分けて3つのの種類に分かれるのですが、

それが「現行オールスター」・「復刻チャックテイラー」・「ビンテージチャックテイラー」と分けられます。

今紹介しているのは「復刻チャックテイラー」にあたります。

f:id:Life_is_difficult:20211106203448j:plain

↑チャックテイラー

現行オールスターとは

現行オールスターとは、ABCマートなどの靴屋で売っている一般的なコンバースです。

現行オールスターは伊藤忠が手掛けており、ヒールパッチに「Made in Japan」と表記されており、

日本製であることを証明しています!

 

値段はチャックテイラーよりも手ごろで、手にしやすさは抜群です!

f:id:Life_is_difficult:20211106204119j:plain

↑現行オールスター

現行オールスタとチャックテイラーを比較

では現行オールスターとチャックテイラーは何が違うのか、

画像を使って比較していきましょう!!

 

左がチャックテイラーで右が現行オールスターとなっています。

↑上から

↑つま先部分
↑横側
↑中の様子

↑かかと部分

一通り見ていただきましたが、変化に気づかれたでしょうか?

変化している点をまとめると、

・素材の違い、価格。

・ソールの柔らかさ、

・ヒールパッチのデザイン。

・製造元

が大きく変化している点になっております!

まず素材は反射具合でわかると思うのですが、

チャックテイラーのほうが高級感があります。

実際に価格面でも現行オールスターは5000円~8000円くらいで買えるところ、

チャックテイラーは10000円~15000円くらいします…

現行ものと比較すると価格でもチャックテイラーのほうが高級と言えるでしょう。

少し値が張ってしまいますが、チャックテイラーには以下のような利点があります。

・被りにくい。

・高級感があり、かっこいい。

・ソールが柔らかく、履きやすい。

まず、デザインが大人っぽくて、かっこよく足元を作れるところです。

現行でも十分合わせやすく、お洒落なのですが、比較するとチャックテイラーのほうが被りにくくておしゃれだと思います。

それに、履き心地がとても良いことであります。

これに関しては実際に履いてみないとわかりませんが、とても柔らかいです。

足にかかる負担が軽くなるのもうれしいことですね!

f:id:Life_is_difficult:20211106214403j:plain

購入方法について

チャックテイラーの購入方法についてですが、

まず日本ではあまり売られていません!!

あまりというのは、たまに古着屋で売っていることがあるからです。

ただ品ぞろえが多いわけではないので、他の方法を探すと、

・直接海外で買う

・海外の通販サイトで買う

・メルカリ等のフリマアプリを使う

これらの方法で購入することができます。

この中で、フリマアプリで買う方法はあまりお勧めしません。

というのも偽物を売っている場合があるからです。

そこで買う場合はよく出品者の評価や情報を調べるください。

海外に行って買う方法ですが、

韓国や台湾などで普通の靴屋さんに売ってあるそうです!

値段も8000円くらいから買えて、かなりお得です!

海外に行って買ったことないので、

買いたいと思った際はよく調べておくようにしといたほうがいいです!

最後に海外通販で買う方法です。

f:id:Life_is_difficult:20211106215017j:plain

僕はこの方法でしか買ったことありません。

ここでチャックテイラーが買えるサイトを紹介したいと思います!

「ssense」

エッセンスというサイトは定期的に割引などもやっている海外通販サイトです。

ちなみにここで表示されている価格は関税込みの価格なので、

関税を気にせず買うことができます!

※一応Amazonの方でも調べたら、売ってありました。

チャックテイラーは普通のコンバースよりも値が張りますが、

それに見合うくらいのクオリティーだと思うので、ぜひ購入してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました